加藤祐介ブログ

JR東日本公式のお忘れ物チャットにお世話になった話

記事投稿日: 2024年6月28日(金)

最終更新日: 2024年6月28日(金)

はじめに

先日、電車の網棚に荷物を忘れてしまったのですが、JR東日本公式のお忘れ物チャットから連絡したところ、無事2日後に荷物を受け取ることができました。 とても助かったので感謝の気持ちと、同じ状況に陥ってしまった方の参考になればと思い、記録を残しておきます。

荷物を忘れた状況

午前8時くらいに電車に乗っていて終点の駅で降りました。 電車を降りてから10分くらいして網棚に荷物を忘れたことに気がついて急いでホームまで戻りましたが、当然のことながらすでに電車の姿はありませんでした。 その日は急ぎの仕事があったため、忘れた荷物のことは一旦諦めて職場へと向かいました。

JR東日本へ連絡

その日のお昼休みに時間があったので電車の忘れ物について検索したところ、電話で連絡する他にJR東日本公式の「お忘れ物チャット」で連絡できることを知りました。

JR東日本公式「お忘れ物チャット」

お忘れ物チャット

お忘れ物チャットにアクセスしてメールアドレスを登録すると自動でメールが返ってくるので、メールに記載のとおりに作業を行います。 お忘れ物チャットではチャット形式で「電車に乗った時間帯」「電車のどこに忘れたか」「荷物の種類」などを質問されるので順番に回答します。 注意点として私の環境だとブラウザの種類によってはお忘れ物チャットが正常に使用できないことがありました。 お忘れ物チャットの動作がおかしい場合は他のブラウザを使用すると良いと思います。

お忘れ物チャット

お忘れ物チャットで連絡後

お忘れ物チャットで連絡すると「忘れ物を調べるのでしばらくお待ちください」みたいなメールが届きます。 私の場合はそれからちょうど24時間後くらいに「荷物が見つかったから取りに来てください」みたいなメールが届きました。 そして、いつ荷物を受け取るかを連絡してから、指定された駅に行くと無事荷物を受け取ることができました。

おわりに

お忘れ物チャットにはとてもお世話になりました。 これからは荷物を忘れないように気をつけます。 ありがとうございました。 皆様ももし電車に荷物を忘れた場合はお忘れ物チャットの利用もご一考ください。 ただし、急ぎの場合は電話したほうが早い可能性もあるのでご注意ください。 それでは、また。

お知らせ

シェル芸オンラインジャッジ

加藤祐介ブログの著作物はCC BY-NC-ND 4.0で公開されています。
加藤祐介ブログのソフトウェアはMITライセンスで公開されています。
YusukeKatoBlog is licensed under CC BY-NC-ND 4.0.
YusukeKatoBlog Software is licensed under MIT LICENSE.
Copyright Since 2023 (C) YusukeKato All Rights Reserved.